私が風俗で稼げると思い、風俗業界に飛び込んだ経緯としましては、私は、いつも貯金してから散財してしまうと言う傾向がありました。

貯める時は物凄くストイックに稼ぐのですが、貯金をすると決めて実行している期間中につきましては、モクモクをお金を貯めれることに対して集中するのですが、いざ貯まってしまうと自分の好きな化粧品や買い物に対して全力で使ってしまうと言う悪い癖がありました。

こうなってしまったのも、全ては主人の性で、主人が転職を繰り返すことによって私達家族を辺境の地へ追いやってしまう形にしてしまいましたので、その辺境の地でこれまでは、イオンタウン等でショッピングはせずに見ているだけのウィンドウショッピングを満喫するような形であったのですが、それも叶わず、ストレスが非常にかかる環境に追い込まれてしまった影響もあり、ネットショッピングで買い物でもしないと、ストレスが発散できないと言う状況になっておりました。

ですが、主人の僅かな収入ではすぐに散財してしまう形になってしまいますので、何とか稼げる方法がないかと模索しておりました所、いつも買い物に行く、スーパーの一画に休憩ブースがあり、そこで休憩しておりましたら、ふと目にした所に夜のお仕事の雑誌が置いてあったのです。

初めてその内容を目にした私にとっては大変衝撃でありましたが、風俗でなら稼げる!風俗でなら稼いで買い物をたくさんすることができる!風俗で稼いで主人を見返してやりたい!って思ったのと風俗にもともと興味が無かった訳ではありませんでしたので、非常に良いタイミングで風俗を知ることができて良かったと思いました。

人妻専用クラブですとか、デリヘルでも色々種類があって、主婦でもそう言った場所での働き口があると分かりましたので私にとって非常に良い環境ではないのかなと思いました。

主人を見返すために風俗のお仕事を本気で頑張った

私は、散財する傾向があり、こうなったのも主人の性で、低収入である主人を見返したい思いと、主人に対して、収入で格差を付けることによって私に対して頭が上がらないようにしてやりたかったのと、風俗で稼ぐことにより、私のフラストレーションを風俗で働くことによって解放することができるのではないのかと思った点と、元々夜のお仕事に興味があり、風俗業界で働くことによって、何か得れるものがあるのではないのかと言う気持ちを確立できるのではないかと思い、風俗に興味を持った部分もあります。

また風俗では稼ぐ意識が高い方が集まってきておられるので、非常に稼ぐことについて詳しい女性の方が在籍しておられるのではないか?と言う関心も持っておりました。

何よりも風俗で稼ぐことで、ショッピングを心おきなく楽しみたいと言う目標がありましたので、集中してショッピングを楽しみたいので、風俗業界に飛び込んでみました。

最初に私が悩んだのは、箱ヘルと呼ばれる、店舗型のお店で従事して働くか、デリヘルと言う派遣型でお客様の家に向かわせてもらって仕事をするかどうかで悩みましたが、デルヘルを活用しての家の方であれば、正直何をされるか分からないと言う恐怖が若干ありましたので、働いて安全だと思える箱ヘルである店舗型で従事させて頂くことになりました。

お客様と初めて向き合った時には大変緊張しましたが、お客様の方から逆に手解きを受けるような形で、教えて頂き、最初のお客様のあたりが良かったので、レクチャーして頂きました。形男性がゾクゾクするポイントや、ここを集中して、して欲しいと言う部分等を個人差はありますが、大体の方が喜ぶような男性の箇所を教えて頂くことができ、人数を重ねて経験を積み重ねることによって、上手くなっていく自分に自信がつくようになりました。

初めての女性の方でも安心してお店側の方から稼げるテクニック的部分も教わることができますので、是非チャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です